カナダ ) バンクーバーでの交通費を徹底解説

f:id:koki9265:20190227190950p:image

 

こんにちは、HeyTaxi です。

 

 

今回はカナダ・バンクーバーでの交通費について説明していきます。

 

 

 

まず、バンクーバーは交通費の観点からZone1, Zone2, Zone3の3つのエリアに分けられます。

 

 

f:id:koki9265:20190227191222g:image

 

Zone1は主にバンクーバー中心

Zone2は主にリッチモンドやバーナビー

Zone3は主にデルタ

といった感じです。

 

因みに…

バンクーバー空港はZone2

大規模ショッピングモールのあるメトロタウンまでZone2です。

 

そして料金はこのゾーンの境界を越えた数が決定します。(バスも同様)

 

例えば…

Zone1→Zone1だと0

Zone3→Zone1だと2

Zone2→Zone3だと1

こんな感じです。

 

そして料金は、、、

 

 

  • ノーマル(コンパスカードなし)だと…

0→$2.95($1.90)

1→$4.20($2.90)

2→$5.70($3.90)

カッコ内は子供・老人・障害者料金です。

 

 

  • コンパスカードというスイカ的なカードで支払うと…

0→$2.30($1.85)

1→$3.35($2.85)

2→$4.40($3.85)

カッコ内は子供・老人・障害者料金です。

 

 

 

コンパスカードを買った方が断然お得です。

f:id:koki9265:20190227193039j:image

駅の販売機で購入できます。

($6のデポジットが必要)

 

 

 

そして観光客向けに1日フリーパスもあります。

全てのゾーン乗り放題で$10.25($8)

 

 

 

長期滞在にオススメの1ヶ月定期券もあります。

Zone1→$95

Zone2→$128

Zone3→$174($54)

 

よっぽどのこと(家もしくは学校がZone1にない)がない限りZone1の定期券で十分です。

この定期券の有効期間は1日から末日までその前の月の20日からその月の15日まで購入できます。

端数がある場合、定期券を買った方が得なのか考えてから買うようにしましょう。

 

 

 

以上。

最後まで見ていただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

参考記事....

www.heytaxi.tokyo

 

 

 

 

 

 

f:id:koki9265:20190228125302j:plain