海外旅行で得られるモノ5つ

f:id:koki9265:20190226133908j:image

 

こんにちは、HeyTaxiです。

 

 

突然ですが…

人間は後悔する生き物です。平均して1週間に50分ほど人間は過去の行為を後悔していると言われています。

 

その後悔の内容を挙げてみると…

恋愛、勉強、お金、子育て、健康etc.........

そして旅行!

多くの人間はもっと旅行しとけば良かったと後悔するそうです。

では、なぜ旅行には皆んなが後悔するほど価値があるのか………

ということで、今回は旅行が私たちに与えるモノを説明していきます。

 

 

 

①「感じる」機会

国境を超え、文化を超え、言語を超え、習慣を超え、、、、、日本を出て旅をしていると全てが新しい、知らない、はじめての、日本にはない、その地域独特な、いわゆるカルチャーショックを感じることができます。

日本にいるときには考え、考え、考え、私たちは多くの時間を考えることに費やします。

が、感じる機会はあまりありません。

 

「Don’t think, Feel!!!(考えるな、感じろ)」

 

有名な言葉ですが、日常生活においては感じることは少ないです。

 

感じる機会は日常生活を抜け出し海外旅行をしている時に得られる特権です。

 

 

  • 海外旅行は私たちに感じる機会を与えてくれます。

 

 

 

 

 

②学校にはない教育

その国の歴史を知り、文化を知り、地理を知り、政治を知り、経済を知り、人々を知り、、、

日本を離れて旅をしていると、今まで知らなかったことばかりであふれています。これらの変化を直接体験することは、教科書では得られない貴重な知識を得ることです。

 

 

  • 海外旅行は私たちに一種の教育を与えてくれます。

 

 

 

 

 

自分自身を知ることができる。

日本で過ごしていると行動がパターン化されます。毎日同じ時間に起きて、同じ電車に乗って通勤もしくは通学をするetc.....

日本を離れて旅をしていると、このようにパターン化された生活を送ることはありません。

 

人間は1日9,000回の判断をし、その9割以上は無意識に行われています。

 

海外旅行では意識して判断する機会が増え、この意識された判断の積み重ねはその人自身の考えや価値観を正確に反映しています。

 

 

  • 海外旅行は私たちに自分自身を知る機会を与えてくれます。

 

 

 

 

 

④感謝する心

普段通りの生活では、私たちは身の回りの全てが当たり前だと錯覚し感謝することが少なくなります。

 

感謝を表す言葉・ありがとうは「滅多にない」が由来です。

 

海外旅行では新しい発見をすることで、今まで当たり前だと思っていたことに対しても感謝の気持ちを抱くことが出来ます。

 

 

  • 海外旅行は私たちに感謝の気持ちを与えてくれます。

 

 

 

 

 

⑤自分自身との会話

海外旅行では自分が好きなことをして、自分が嫌いなことはしません。

 

日本で生活しているときは、

これをするのが当たり前、周りがこれをやっている、今までこうしてきた、、、

自分の感情や欲求に素直に向き合わずに行動をすることが多いと思います。

しかし、日本から一歩外に出るとこのように行動が制限されることはありません。

 

自分のしたいことをする!

 

ことができる貴重な機会を海外旅行は与えてくれます。

 

  • 海外旅行は私たちに自分自分との会話の機会を与えてくれる。

 

 

 

 

 

以上、

海外旅行に行くというのは娯楽の枠を超えた貴重な経験です。

 

是非皆さんも日本から飛び出して今まで知らなかった世界を発見してみてください。